ロゴ

ホーム ご注文方法 お問い合わせ ロンドン通信 ウール通信 リンク集  訪問販売法に基づく表示

Yarn 毛糸
 
 
2024年6月10日 今日は時の記念日?
 
そういえば、6月10日は、時の記念日だったような。夏至まで後10日ほどですね。
さて今年のツアーはいったん締め切りいたします。
 
2024年5月1日 今日から5月です。なのにイギリスはまだ暖かくならず。。。
 

ゴールデンウイーク真っ只中ですね。皆様いかがお過ごしでしょうか? こちらは、晴れると暖かくいていいのですが、今週は雨、曇りが多く朝晩は寒く、家のベランダのシクラメンが4月になつて咲き始めました。

円安ですね。連休明けの5月6日に様子を見てから商品の日本円の価格を見直すかもしれません。
20年くらい前にも同じような円安の時期がありました。その時はイギリス通貨1ポンドが、235円くらいまでになりました。全てが高く感じますよね。 こういう時は、編んだ作品の価値も上がるように、技術を高めて、1つ1つの作品を完成させることが大事なのかなと思います。

さて、ツアーについて、少し内容をお話します。
「伝統の編み物」をその現地に行って見て、その土地で現地のニッターさん達のワークショップを受けるというものです。 その町の雰囲気や景色、人々を通して、引き継がれていく伝統を感じてもらえたらと思っています。また、イギリス在住のニットデザイナーでもあり、ファインアートのアーティストでもある木原よしみさんに同行していただくことになりました。


 

シェトランドでは、ヘイゼル先生(Mrs. Hazel Tindal)に、今までの作品を見せていただいたり、編み方などデモンストレーションしていただきます。何かご質問があれば、聞いてくださいとのことです。また、シェトランド博物館では、編み物担当の方に展示物の説明をしていただきながら館内を案内していただきます。

また、島内観光を予定しています。J&S や Jamieson のお店にも行きます。ホテルは、J&S の隣の敷地のシェランドホテルを予定しています。 残念ながらJamieson の工場の見学はしていないそうです。また、工場の隣接のセカンドショップは、閉店となりました。

 

サンカでは、サンカ・トールブース博物館に展示されていてるサンカ手袋を見ていただいて、A theAirs 主催でサンカの編み物について講習会を予定しています。
メインの講師は、メイ・マコーミックさんです。お母さんから編み物を習い、ずっと伝統を引き継ぎ、年に何回かワークショップをされています。先日、イギリスの放送局BBCで、メイさんの事が取り上げられました。 伝統を守ること、また伝統が引き継がれていくことについて 問題提起されています。 

ランチは、A theAirs てご用意していただけるそうです。 イギリスなので、サンドイッチとスープという感じだと思います。イギリスの田舎のスープは、素朴ですが、私はとても好きです。野菜の味がそのまま生きていると思います。 イギリスは添加物にとても厳しい国なので、そういう点では、安心して食事をすることができます。

 

ヨークシャデールズは、サンカほど知られていないかもしれません。ここの編み物は、サンカよりも歴史のある場所でした。今は、その伝統を引き継いで編み物をするニッターは存在していないですが、伝統を研究しているニッターさんやデザイナー、作家さんたちがいます。

また、デールズ・カントリーサイド博物館のご協力で、手袋研究家のAngharad Thomasさんに、デールズの歴史や博物館でも展示されている伝統の手袋の講習会をしていただく予定です。

 
 
講習会のあと、午後は、スキプトンという町で年に1度ある展示会に行きます。ローカルのデザイナーさんや毛糸屋さんが集まります。そして、そのあとロンドンに移動して翌日帰国という日程です。 (JAL で行く場合ですが。) 今のところ、エジンバラとロンドンにも行きたいという声の方が多いので、JAL のプランにしようと思っています。
 

ヨークシャデールズは、B&B の予定ですか゛、その他場所は、3つ星のホテルを予定しています。

ご興味のある方の参加お待ちしています。またご質問ありましたらご連絡お待ちしています。wool@eurojapantrading.com までご連絡下さい。
インスタグラムで写真など案内しています。こちらをご覧ください。

 

 
2024年4月23日 ツアーについて アップデート
 

 皆様大変お待たせいたしました。ツアーの費用の見積もりが旅行社から届きました。 2016年のツアーから8年ぶりのツアーです。 

 飛行機は、KLMとJAL で見積りました。
旅行の行程は、フライトの都合でそれぞれ変わります。 

KLM は、698000円+燃油代・空港税
JAL は、740000円+燃油代・空港税

ご興味のある方の参加お待ちしています。またご質問ありましたらご連絡お待ちしています。wool@eurojapantrading.com までご連絡下さい。

インスタグラムで写真など案内しています。こちらをご覧ください。

 
 
 
 
2024年3月16日 ツアーについて
 
ご無沙汰しています。昨年企画していた編み物ツアーが延期になり、来年2025年にしようと思っていたのですが、協力していただける旅行社が見つかり9月21日〜30日の日程でツアーを計画しています。ご興味のある方はご連絡ください。お待ちしています。
 
 
 

日程は、少し変わる可能性がありますが、大体のところが決まりました。現地の皆さんのご協力のもと講習会が含まれています。移動距離が長く10日間の日程となりました。

シェトランド、サンカ、ヨークシャーデールで見た 伝統の手袋に感動し、その感動を分かちあいたい。。という気持ちからツアーを企画をいたしました。旅行社のツアーでは行けない、編み物が好きな仲間たちの為のツアーです。 

15人からツアーできますので、皆様の参加をお待ちしています。

シェトランドの様子は、こちら

サンカの様子はこちら。

ヨークシャーデールの様子はこちら

 

 
 
2024年2月1日 2月25日までお休みいたします。
 
シェトランド博物館

サンカ トールブース博物館

デールズ カントリーサイド博物館

2月になり、春らしいい日差しになってきました。皆様いかがお過ごしでしょうか? 
都合により2/25までお休みいたします。この間に頂いたご注文の返信は遅れます。
ご不自由をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。

6月にテキスタイルツアーをしようと昨年から計画を立てていましたが、旅行社と話がまとまらず、もう一度計画を立て直すことになりました。
詳細が決まりましたら、ご連絡させていただきます。

 
2024年1月8日 お知らせ。
 


1月7日は、七草がゆですね。なかなか食材は揃わないのですが、胃をいたわる夕飯を作りました。例年よりは過ごしやすい冬ですが、昨日くらいからぐっと冷え込み寒い日が続きそうです。皆様も体調管理にご留意ください。

お知らせがあります。

皆む様にご不自由をお掛け致しますが、2月1日〜25日までお休みをいたします。そこで、在庫があるものについては、1/31まで、10%割引させて頂きます。
また、在庫の無いものの入荷は、3月の予定です。恐れ入りますがよろしくお願いいたします。

 
 
 
 
 
2024年1月2日 謹賀新年
 
新年が開けました。昨年中は、皆様に大変お世話になりありがとうございます。本年もよろしくお願いいたします。石川県で大きな地震が起こり、2日の今日は羽田で飛行機の事故があり、被災された方々に心からお見舞い申し上げます。
 
 
2023年11月8日 セールのご案内
 

2023年11月11日に弊社は丸20年を迎えます。商品をご購入いただいてお客様の支えがありここまで来れました。ありがとうございます。そこで、11月9日から11日まで、1万円以上ご注文は定価の20%割引とさせて頂きます。どうぞ、この機会をご利用ください。

またお知らせがあります。
色見本帳は、セール対象外となります。
ケリーウーレンミルズの糸とローワンの糸は、在庫があるもののみセール対象となります。
取り寄せができるものは取り寄せいたしますが、年内に入荷が厳しいものは色を変えて頂くなどご相談させて頂くことがあるかもしれません。 よろしくお願いいたします。

ご注文は、sales@eurojapantrading.comまで。


 
2023年11月6日 神奈川県相模原での展示会のお知らせが来ました。
 


シェットランドヤーンで編む「VEST & VEST」展

すぺーす編む編むの市川先生の展示会が
12月11日〜23日まで行われます。
場所: ギャラリー誠文堂
住所: 相模原市中央区中央3-7-1
TEL : 042-756-3178

すぺーす編む編むのホームページはこちら

 
2023年9月22日 シェトランド ウールウイーク 2023
 

シェトランドウールウイーク2023が、 9月23日から始まります。
今年のパトロンは、アリソンさん。今年の帽子は、左下の写真です。ブルー系が、ジェミーソン&スミス。オレンジ系がジェミーソンズ・スピンドリフトです。J&S のキット販売しています。4000円+送料(200g) スピンドリフトは、1色在庫が無く、入荷後の販売となります。

 


シェトランドウールウイーク2023年の本
届きました!! 明日より販売開始です。
1冊4400円+送料(500g)

 


 
 
 
 
2023年9月7日 なんとなくつぶやく。。。年齢?
 



やっぱり年を取ったのかな? と最近感じることが増えてきました。
私も20代、30代の頃は、一所懸命に働いていたなあ〜。と振り返りながら、今年日本に帰国して、コロナの規制が無くなり、活気づいてきた日本を見てそう思ったのです。今でも、一所懸命に働いているのですが、1日で出来たことが、2日、3日かかるようになり、体や運動神経みたいなものが、少し違ってきているのを感じていました。

京都で、京野菜を中心に献立を考えているレストランで夕食を取ったとき、お店の方に、何かお勧めはありますか? と尋ねたところ、僕のお気に入りは、茄子料理です。と話されたので、それを注文し、とても美味しく頂きました。食事が終わった頃、その定員さんが、「僕は茄子が好きなのでお勧めしましたが、もしかしたら、お好きでなかったらどうしようと心配になって、料理はいかがでしたか? 」と声を掛けてくれました。その心づかいが嬉しく思いました。ちょっと勇気を持って話しかけてくれたこと、またそこから会話が弾んで楽しい時間でした。色んな事が鈍っているのを年齢のせいにしていたのですが、実はそうではないということを教えてもらった気がします。お客様に喜んでいただきたいという気持ちを大切に前に進まなくては。。。と、改めて学びました。
写真は、私の今年の夏の思い出です。

お知らせです。
スピンドリフトの500g コーンの販売を始めました。ご希望の色がある方は、ご連絡ください。ただ、コーンは、発注してから入荷まで3か月くらいかかる場合があります。今の所、急ぎのご注文には対応できないのですが、少しずつ在庫を置く様にしていく予定です。
詳細は、下記まで。
https://www.eurojapantrading.com/Wool_JamiesonsSpinningCone.htm

ご注文は、sales@eurojapantrading.com まで。

 

 
 
2023年8月30日 残暑お見舞い申し上げます。 テキスタイルツアーについて。
 

少し長い夏休みを頂いて日本に戻りました。その様子は、インスタグラムで少し紹介しています。もしよろしければご覧ください。 https://www.instagram.com/ejtknitting/

来年6月頃に、下記の3つの博物館を回るテキスタイルツアーをしようかと考えています。
旅行社の方といろいろ日程を考えているのですが、12日くらいの日程になりそうです。
シェトランドとイギリス本島の往復は、フェリーを考えています。
費用は、来年の1月末くらいに確定できそうです。ご興味ありますでしょうか?
ご興味がある方、ご質問がある方は、wool@eurojapantrading.com までお知らせください。

 

シェトランド博物館

サンカ トールブース博物館

デールズ カントリーサイド博物館

 
2023年6月22日 デールズ手袋の講習会の様子を記事にしました。
 
もしよろしければ、こちらをご覧ください。https://www.eurojapantrading.com/Wool_Dales_Gloves.htm
 
2023年5月22日 お休みの案内とセールについて
 

そろそろバラの季節になってきました。今年は、黄色いバラの挿し木に挑戦中です。上手く行くかどうか・・・

皆様にお知らせがあります。
少し先の話なのですが、8月1日〜28日までお休みさせて頂きくことになりました。長期でご不自由をお掛け致します。 そこで、本日より7/31までに頂いたご注文は日本円でお支払いの方は、定価の10%、ペイパルでお支払いの方は、5%割引をさせて頂くことにしました。また、色見本帳は、割引対象外とさせて頂きます。
今年に入り円安が進んでいます。
為替が変わった場合は、定価の価格が変わる可能性がありますが、割引率は7/31までは変わりません。
ご了承ください。

只今スピンドリフトの在庫が無い色がありますが、ご注文を頂いてから随時発注して行きます。
シェトランドの工場からスピンドリフトの246番 Wren と、ヘザーの1390番 Highland mist は、年内製造できるかどうかわからないと連絡がありました。お知らせまで。

 

 
 
2023年5月12日 春
 


ゴールデンウイークはいかがお過ごしでしたか?
イギリスでは、1週間前にチャールズ国王の戴冠式が終わりました。王冠を国王の頭に載せる時、静かに目をつむった国王の表情が印象的でした。
先週から日本では大きな地震が続いていてこころが傷みます。お見舞い申し上げます。

写真は、水仙をイメージして編んだマフラーです。黄色をメインにした作品は作ったことが無く、色の組合せは試行錯誤の連続でした。刺し色の青は空の色。緑は春を迎えた新緑。茶色は土の色。私のイギリスの春のイメージです。Jamieson and Smith の糸でを使用しました。

只今在庫が無い色は、取り寄せできます。ご注文を頂いた色から発注をしています。秋までに在庫が揃うようにしていく予定です。

 
2023年4月6日 イースターホリデー / 送料と商品の価格
 


4月になりました。こちらはなかなか暖かくならず、肌寒い日が続いていますが、ベランダのブルーベリーに花が付いて、春が来ているのを感じます。また、3月の最終日曜日から夏時間となり、日が長くなり、明るい気持ちになります。4月7日〜10日までは、イースターホリデーのため、イギリスは祝日となります。この間はお休みさせて頂きます。

また、4月から郵便料金が変わりました。今年になって、すべての商品の価格が見直されました。(涙)

ペイパルでお支払いは、イギリス通貨でのお支払いとなりますが、
お支払い当日の為替レートでご購入して頂けます。

ステッチマーカーも種類が増えました。こちら をご覧ください。

 
 
 
 
2023年3月21日 価格について
 

ご無沙汰しています。最近ツイッターで商品の案内やセールの案内を出していますので、ご興味のある方はそちらも見ていただければと思います。アカウントは EJTwool です。

さて、今回の本題は、シェトランドの糸のジェミーソン・アンド・スミスも4月1日から値上げにすることになりました。新料金については、3月31日にホームページ上で、ご案内いたします。

そこで、3月25日から28日までの4日間シェトランドヤーンのセールをいたします。
日本円でのお支払いの方は10%割引、ペイパルでお支払いの方は、5%割引です。
在庫の無いものは、取り寄せいたします。
対象商品は、Jamieson and Smith  と Jamieson's Spinning  の2社です。


 
2023年1月13日 郵便局からの案内
 
イギリスの郵便局のサイトにサイバーアタックがあり、国際便の取り扱いが一時停止しています。ヤマトでの発送のみ取り扱いいたします。 お知らせまで。
 
 
2023年1月5日 新年のご挨拶 とお知らせ。
 



新年あけましておめでとうございます。
昨年は、ジェミーソンのスピンドリフトの糸の製造がなかなか追いつかず、皆様に大変ご不自由をお掛け致しました。できるだけ在庫が揃うようにしていきたいと考えています。本年もよろしくお願いいたします。

3つお知らせがございます。
1。サンカ手袋の糸の赤、青、ネイビーの糸が入荷しました。写真上 詳細は、こちら

2。年明けると、円高になっていて。まだホームページの日本円の価格は訂正していないので、日本円でお支払いのお客様には10%の割引をさせて頂きます。ペイバル(クレジットカ―ド)でお支払いの方は、その日のレートでのお買い物となります。どちらでも同じくらいの価格でお支払いできるかと思います。

3。突然ですが、1/20〜2/12までお休みいたします。この間のご注文は、2/13以降の対応となります。
年明け早々、ご不自由をお掛け致しますが、よろしくお願いいたします。

2023年が健康で、皆様にとって良い年になりますようにお祈りいたします。

 

 
 
Old post 前のページ
 
 
Presented by Euro Japan Trading Co., (c)2003-2024 All Right Reserved.